スポンサーリンク

和食の基本!丁寧に作る肉じゃが

出展:Kurashiru[クラシル]

『和食の基本!丁寧に作る肉じゃが』

【材料】 4人前

  • 牛薄切り肉 250g
  • じゃがいも 4個
  • にんじん 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • いんげん 5本
  • サラダ油 大さじ1
  • ----- だし -----

  • かつお節 30g
  • 昆布 2枚
  • 水 500ml
  • ①酒 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 小さじ1
スポンサーリンク

【手順】

いんげんはレンジ600Wで1分加熱しておきます。

1. じゃがいもは皮と芽を取り除いて4等分に切り、面取りをし、水にさらしておきます。

2. にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切りにします。

3. だし汁を作ります。鍋に水と昆布を入れ30分程置いてから弱火で火にかけ、沸騰し始める直前に昆布を取り出します。

4. 3にかつお節を入れて、沸騰して1分ほど経ったら火からおろし、キッチンペーパーとザルで漉し、だし汁はとっておきます。

5. 鍋にサラダ油をひき、牛薄切り肉を中火で炒めます。火が通ってきたら、水気を切った1と2を入れて軽く炒めます。

6. 6に、4のだし汁を入れて中火で加熱し、アクを取りながら煮込みます。

7. 7に①を入れて、5分程煮込み、醤油を入れてから落とし蓋をして弱火で煮込みます。

8. じゃがいもが柔らかくなったら、みりんを回しかけて強火で1〜2分程煮詰めて火からおろします。

9. お皿に盛りつけ、いんげんを添えて完成です。

【コツ・ポイント】

じゃがいもは面取りをすることで崩れにくく、味が染みこみやすくなります。

最後にみりんを少量回しかけることで肉じゃがに照りが出ます。

肉じゃがは、冷めると味がしっかり染みるので、時間がある場合は一度冷ましてから食べる前にもう一度温めてお召し上がり下さい。

いんげんは、一緒に煮込むと色が悪くなってしまうので、最後に添える程度にしてください。

————————————————————

————————————————————

\\ RECIPEFACTORYをフォローする //

食のトレンド動画ニュース放送中!

スポンサーリンク

関連レシピ

  1. thumbnail

    チンして混ぜるだけ!ささみときのこの春雨サラダ

  2. thumbnail

    とろーり ナスとじゃがいものラザニア風

  3. thumbnail

    タルト型がなくても作れる!型なしオレンジタルト

  4. thumbnail

    さっぱりと ナスと豚こま肉のイタリアン南蛮漬け

  5. thumbnail

    作り方3ステップ!トースターで簡単ピリうま「鮭の明太マヨ焼き」

  6. thumbnail

    さっぱりなのにガッツリ ねばねばスタミナ丼

  7. thumbnail

    お家で再現 長野名物山賊焼き

  8. thumbnail

    食べたことない!!ちょっと洋風な新しい焼売、ブルーチーズ入り焼売|How to make Blue …

  9. thumbnail

    フタをあけたらクリスマス☆『サンタさん弁当』

  10. thumbnail

    絶品!超ふわふわオムレツ

\\ RECIPEFACTORYをフォローする //

食のトレンド動画ニュース放送中!

カテゴリー

  • カテゴリーなし
スポンサーリンク

編集部オススメのレシピ動画

  1. thumbnail
  2. thumbnail
  3. thumbnail
  4. thumbnail
  5. thumbnail

デイリーアクセスランキング

  1. thumbnail
  2. thumbnail
  3. thumbnail
  4. thumbnail
  5. thumbnail
  6. thumbnail
  7. thumbnail
  8. thumbnail
  9. thumbnail
  10. thumbnail